第86回アカデミー賞

本 第86回アカデミー賞授賞式のスピーチで英語勉強!


2014年3月3日(日本時間)に、
第86回アカデミー賞授賞式がおこなわれました。

その中から、
ちょっと印象に残ったスピーチを拾ってみました。

素晴らしいスピーチを味わいながら、
英語の勉強も出来れば最高ダナ・・・と思い、
このレポートを作成しました。


助演男優賞を受賞した、
ジャレッド・レトーのスピーチ

主演女優賞を受賞した、
ケイト・ブランシェットのスピーチ

を取り上げています。


ジャレッド・レトーは、
シングルマザーだった自分の母親について
述べています。

ケイト・ブランシェットは、
先輩の大女優、ジュディ・デンチについて
語っています。


それぞれ、解説と日本語訳をつけました。

ぜひ、楽しんで読んでいただければ嬉しいです。わーい(嬉しい顔)


ぴかぴか(新しい)ダウンロードはこちらからどうぞexclamation
 ↓ ↓ ↓
第86回アカデミー賞授賞式のスピーチで英語勉強!
posted by 星沢 希 at 12:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画で英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

使える!英語表現

本 『使える!英語表現を楽しく覚える本』


このレポートは、一人でも多くの方に
英語って楽しいよ〜
英語って面白いよ〜、と思っていただきたい
と願い、作成しました。

この日本語を、英語でどう言うのかな?
すべては、この疑問から始まります。

そして、
”あ、なるほど、英語でこう言うのか〜!”
とわかって、納得したとき、

あなたの知的好奇心は思う存分満足させられて、
英語って楽しい! 面白い!と
思うことができるようになります。

あなたも英語、好きになれるかも・・・?
そこから、すべてが始まります。わーい(嬉しい顔)


このレポートでは、映画のセリフより
「使える!英語表現」を厳選してお届けしています。

「〇年ぶりに」
「時計を進ませる」
「(電子ロックを解除して人を)中へ入れる」
「私はだまされないよ。」
「時間がたてば分かる」

といった、言えそうで言えない英語表現を、
気持ちよくお届けしています!


英語勉強歴30年、英語教育歴20年以上、
「映画から始める英会話」運営者、
星沢 希がお届けしています。

るんるんダウンロードは、こちらから
 ↓ ↓ ↓
『使える!英語表現を楽しく覚える本』
posted by 星沢 希 at 10:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画で英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なるほど!英語表現

本 映画・海外ドラマの英語がわかって感激!
「なるほど!英語表現10連発」


映画や海外ドラマのセリフに登場する、

英語で言えそうで言えない

表現を集めた無料レポートです。


「一か八か賭ける」

「後でいい」

「歩いて2分の距離」

「1,2の3で」

「紙一重である」


・・・

このような表現を

英語でどう言うのかわかりますか?


この無料レポートでは、

こうした英語表現を取り上げて、

映画や海外ドラマのセリフから

例文を拾ってきて、解説しています。


巻末には復習テストも

設けていますので、しっかりと

使える英語表現を

身につけることができますよ。わーい(嬉しい顔)


多すぎず、少なすぎず

10個の英語表現が覚えられます。


無料レポート

映画・海外ドラマの英語がわかって感激!
「なるほど!英語表現10連発」

のダウンロードはこちら↑からできます。
posted by 星沢 希 at 16:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画で英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


    ぴかぴか(新しい)   わずか2週間で、TOEICスコアが200点アップします。
    オーストラリアで日本人だけに教えてきた、アンドリュー先生の
    TOEIC攻略法を日本初公開!

    「TOEICハイスコアを取って、就職・転職を有利にしたい」
    「大学・短大・推薦入試に必要なTOEICスコアをクリアしたい」
    そんなあなたのために、この教材は必ずお役にたちます。

    なぜ、2週間で200点アップすることが可能なのか?
     ↓ ↓ ↓
    Score Up 1-2-3 for the TOEIC(R) Test



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。